ADHD(ADD)の女は、かわいいって本当?

スポンサーリンク

 

ADHD(ADD)の女性ってモテるんだよ

 

ちょうど2年ほど前

 

 

ADHD (ADD)かもしれないと疑い始めて

 

 

もうどうにも自分だけでは抱えきれないと思った頃。

 

 

私は初めて発達障害専門の病院に行きました。

 

 

一人で行くのはとても心細かったし

 

 

いろんな葛藤をした上での決断でした。

 

 

そんなこんなでドキドキしながら診察室に入ると

 

 

先生は私の書いた問診票をす〜っと流し読みしたあと

 

 

予想だにしない言葉を口にします。

 

 

「そっか。あなた多分ADHDだね。でも知ってる?ADHDの女性ってね、モテるんだよ。」

 

 

先生はそう行ってニッコリと微笑んだのです。

 

 

……?

 

 

拍子抜けしました。

 

 

どんなことで悩んでるの〜?とか

 

 

いつからこんな感じなの〜?とか

 

 

そんなことを聞かれると思って

 

 

散々考えて来てたのに。

 

 

ADHD(ADD)の女性はモテるんだよってどうゆうこと?笑

 

 

考えてもいなかった問いかけに

 

 

「…あ。…え?」と口ごもることしかできませんでした。

 

 

「だってね〜ADHDの女性のこと、かわいいって言う男の人たくさんいるんだよ?」

 

 

…なんて言って良いかわからず

 

 

目を合わせたまま、あんぐり口を開けた私を見て

 

 

ハハハハハ!と笑ったあと。

 

 

先生はこんな理由を話してくれました。

 

 

1:ADHDの女の子は見ていて安心する

 

 

まず先生が言っていたのは

 

 

ADHDの女の子は、あまり何にも考えずに発言してくるから

 

 

確かにイラっときてしまうことはあるけれど

 

 

とにかく素直で、本当のこと言ってるんだろうなって。

 

 

そこに安心させるパワーがあるらしいのです。

 

 

よく言うと“裏がない”

 

 

これは男性にとってすごく大事で

 

 

やっぱり一緒にいて安心できると言うのは

 

 

とても大切なことらしいのです。

 

 

2:危なくて放っておけない

 

 

ADHD(ADD)の女性は

 

 

なんだかどこか抜けていておっちょこちょいな人が多いんですよね。

 

 

一緒にいても、パスモや携帯などいつも探しているし

 

 

待ち合わせをしても、そもそも道に迷って辿り着けなかったりとか

 

 

お金の管理もできなくて、なんだかんだいつも金欠。

 

 

「おいおい、この子大丈夫か…?」と

 

 

心配になってしまう男性も多いらしいのです。

 

 

そして気づくと

 

 

「…でも、そうゆうのも何か…かわいいな…。」

 

 

こんな風になることもあるんだとか。

 

 

いい意味で気にかけてもらえると言うことですね。

 

 

3:どこからくるの?その面白い発想

 

ADHD(ADD)の女の子は

 

 

時々“何その発想?”という

 

 

普通じゃ絶対に思いつかないような

 

 

面白い発言をするのだとか。

 

 

普通の女の子とばっかり話してきた男性は

 

 

ADHD(ADD)の女の子と話してみると

 

 

「この子なんだか面白い」と思うことも

 

 

結構あるらしく

 

 

実際にその感覚から付き合って結婚することも多いのだとか。

 

 

まぁそれはそれで

 

 

そのあと色々あるから先生のところに相談に来てるんだろうけど

 

 

それでも、なんだかんだ幸せそうな人も多いですよ〜。

 

 

って、そんなことを言っていました。

 

そのままで良いんだよ

 

先生にそんなことを言われると

 

 

なんだかガッチガチだった心もだんだん溶けて来て

 

 

そうなんだ、確かにそうゆう風に捉えてくれる男性も

 

 

世の中にはいるんだなぁって。

 

 

ちょっと安心しました。

 

 

なんならラッキー!くらいに思っちゃいました。

 

 

だってさ、普段生きづらい思いもたくさんしてるんだから

 

 

ちょっとくらい美味しいとこあってもいいじゃんか!笑

 

 

そう、先生の話を聞いていて思ったのは

 

 

結局、どんな悩みも捉えよう。

 

 

自分では欠点だと思っていたことでも人から見たら

 

 

“かわいい”なんてこともあるわけだから。

 

 

そう考えたらなんだか世の中捨てたもんじゃないなぁって。

 

 

私はずっとADHD(ADD)のことを

 

 

周りに隠して

 

 

  • とにかく迷惑をかけないように…
  • こんなとき普通の人だったらどうするんだろう?

 

 

こんなことばかりに気を張って

 

 

変なことしてしまわないように

 

 

常に必死だったけど

 

 

それがそもそも、あまり良くなかったのかなぁって。

 

 

なんというか、どっちにしたって

 

 

人の心なんてコントロールできないじゃないですか。

 

 

こんな風に思ってもらいたい!と思っても

 

 

なかなかそれは難しいわけで。

 

 

唯一コントロールできるとしたら

 

 

それは自分の心だけです。

 

 

自分だけはいつ、どんな時でも

 

 

気持ちを入れ替えることができるし

 

 

何度でもやり直せます。

 

 

だったら人よりできないところばかりに目を向けるんじゃなくて

 

 

どうやったら人が喜んでくれるかにパワー使おう!と。

 

 

そう考えたらなんだか生きていける気がしてきました。

 

 

 こちらもお勧め 

 

●そのPMSもしかしたらADHD(ADD)が原因かも

 

 

 応援ポチっ 

 

*今日読んだよの気持ちに応援クリック頂けますと励みになります

 

 

スポンサーリンク

タグ:  

カテゴリ:ADHD関係  [コメント:0]

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 
この記事を書いている人

ADHD(ADD)グレーゾーンのシンガーソングライター“お花”です。

25歳の秋にすごく悩んで、病院に行ったのをきっかけにブログを始めました。

猫とギターと絵を描くのが好きです。


発達障害ランキング

Twitter
カテゴリー

ページの先頭へ